カテゴリー別アーカイブ: 審査基準

カードローン審査に通るには!?

カードローンの審査基準についてですが、条件が厳しくなってきています。

安定した収入がない方、専業主婦の方、他社にカードローンがある方はなかなか審査が通りません。

逆に審査に通りやすい方は安定した収入があり勤続年数が長い方、実家暮らしや一戸建てで住宅ローンがない方は年収額が低くても通りやすいと思います。

さて、審査に通るにはどうしたらいいのでしょうか?

まず先程も言った通り安定した収入がある方、勤続年数の長い方、実家暮らしや一戸建てでローンがない方は収入額にもよりますが簡単に100万程度は通ると思われます。

では安定した収入がない方や専業主婦の方はどうしたらいいのでしょうか?

まずは借りたい金額を下げる事をお勧めします。銀行のカードローンでも10万程なら通る可能性は高いです。

専業主婦の方は旦那様の年収額で、通る可能性は高いです。もちろん旦那様にバレる事はありませんので安心して下さい。

金額によっては源泉徴収を出さなければいけないのでその範囲内で申し込みした方がいいと思います。

安定した収入がなくても、他者にローン(車等)がなければ通る可能性もあります。

安定した収入があり、勤続年数も長いのに通らないという方は希望金額が高いか他社のローンがあり遅延している事が考えられます。

審査基準として、属性審査から始まります。収入、勤務先、家族構成、勤務先の人数等見られます。

次に書類確認が必要になります。免許証、パスポート、保険証等があります。最近ではネットからの申し込みが多いのでこれらを見せる必要がないものもあります。

その次に信用情報審査があります。何社からも借入があり、返済出来ていない状態では通りません。携帯電話の支払いをしていない方も同様です。他社からの借入があり毎月返済が遅れていない方は通るでしょう。

最後に在籍確認です。勤務先に電話がきて実際に働いているのかどうかを調べます。銀行名等は名乗らないので安心です。

この全てが終わり始めてカードローンが発行されます。自分の為にも返せる金額の中でやり繰りしましょう。